<二つの違いはどこにあるの?>
二つに配合されている成分を見てみると、肥後すっぽんもろみ酢の方がすっぽん以外の成分も充実しているようです。

ですが、すっぽんの恵みは原材料のすっぽんで勝負している商品ですので、すっぽんに関する違いを探してみました。

【二つの違いは製法にあり!】
すっぽんの恵みは、すっぽんの中でもコラーゲンが多いとされているエンペラを中心に作られています。

すっぽんのエンペラは、一匹のすっぽんからとれる量が限られている、貴重な部位でもあります。

コラーゲンを多く含む部位を中心に使っているので、普通の製法ではうまくサプリにならず、「マイクロ波」を使った製法を取り入れているそうです。

エンペラをサプリメントに使っているので、すっぽん料亭ならではの贅沢なサプリメントと言えそうですね。

一方肥後すっぽんもろみ酢では、すっぽんの栄養を丸ごと体に取り入れて欲しいとの思いから、「一匹丸ごと粉砕製法」を取り入れています。

ですから、エンペラのコラーゲンだけでなく、甲羅に含まれるカルシウム、亜鉛、鉄なども豊富に含まれています。

健康や美容をサポートするうえで、コラーゲンは大切な栄養素です。
ですが、人の身体はバランスよく栄養を摂ることで、コラーゲンを健康や美容に役立てることができます。

それを考えた時、一匹丸ごと使用している肥後すっぽんもろみ酢の方が、健康と美容をしっかりサポートしてくれると言えそうです。

<ミネラルも豊富なのは肥後すっぽんもろみ酢>
通常価格に大きな違いもなく、原材料にも良質なすっぽんを使用している肥後すっぽんもろみ酢とすっぽんの恵み。

すっぽんのアミノ酸量もほぼ同じくらいで、どちらも豊富に含まれています。

ですが、原材料に一匹丸ごと使用している肥後すっぽんもろみ酢は、亜鉛、鉄、カルシウム、ビタミンB群などのミネラルも豊富に含まれています。

すっぽん鍋はすっぽんの栄養を丸ごと取れる料理法として古くから珍重されてきました。

すっぽんサプリメントも、すっぽんの栄養が丸ごとギュギュっと詰まったものを、ご自分の美容と健康に役立ててくださいね。